夢や目標は、コーチングではゴールのこと。

そんなに簡単に達成出来ないと思い込んでいる人が多すぎるようです。

ゴール達成は意外と簡単に出来ます。

コーチングでのゴールは、現状の外側にぶっ飛んだゴールを設定すること。

現状とは過去の延長線上にある現在や未来のこと、現状の外側とは、過去や現在からかけ離れた未来のことです。

まずは、現状の外側にゴールを設定する。

設定したはいいが、いきなり現状からかけ離れたゴールを達成出来るほど甘くはない。

いきなりやろうとしても、ホメオスタシスの強烈なフィードバックにあってしまう。

もし、すぐに達成出来てしまったら、それは現状にゴールを設定してしまっているかもしれないので注意が必要。

ではここから達成方法の解説です。

設定したゴールから、現在までゴールを細かく逆算すること。

例えば、ゴールがプロ野球選手であれば、プロ野球選手>ドラフトにかかる>甲子園で活躍>甲子園常連校に入学する>etc

こういったように現状の外側のゴールから逆算して、暫定的なゴールを作っていく。

更に暫定ゴールの間に、暫定ゴールを作ります。

甲子園で活躍>スタメンで毎試合出場>レギュラーを勝ち取るためにチームで一番練習する>etc

現状の外側のゴールを常に意識しながら、もっと徹底的に暫定ゴールを細かく設定していきます。暫定ゴールは多ければ多い程、ゴール達成が現実味を帯びていきます。

暫定ゴールが多ければ簡単に達成出来るゴール増えていきます。簡単であればあるほど、ホメオスタシスの強烈なフィードバックはくらいにくくなります。

暫定ゴールに合わせたアファメーションとセルフトークのコントロールを徹底することも忘れずに。


現状の外側にゴールを設定すると、スコトーマが外れてゴール達成の方法が見えてくる。暫定的なゴールとは、現状の外側にゴールを設定することで見えてきた方法のことです。

私自身、これを日々積み重ねることによって、凄い勢いで進化していきます。

我々人間は、現状維持したくてたまらない生き物。やらない理由を常に考えてしまいます。

やらない理由を考えることに関して、人間は天才的。

だからこそ、緻密に自分に仕掛け続けることで、やらない理由を考えさせないようにすれば良い。

慣れさえすれば、誰でも簡単に出来ることです。



無料メルマガ。



ブログでは書かない、自らコーチング理論を体に落としてこんで出た結果や体験を深く掘り下げてお伝えします。